スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re・ヴォルティス

「Re・ヴォルティス -再生への決意-」
肝心のロゴがぼけて見えるのは気のせいでしょうか?
デザインしたのは去年と同じ人なんだろうな。
再生するんだから、ちょっと別な印象を持てるロゴにすればよかったのに。
3年目のヴォルティス
なんだかんだでやっぱり観客動員って言うのが問題になってくると思うんだけど、よく知らないけど、徳新に『とにかく来い』とかなんかジャニ健がいつぞやラジオで言ったようなコピーを打ってるとかなんとか。

四国ダービーかつ開幕戦を餌に客を呼ぶのはいいことだと思う。3年目で新鮮味はもうないに等しいからね。
しかし、これで開幕戦に1万人の人が集まってきちんとさばききれるだけの運営が可能なのだろうか。去年の最後の方の実情を知らないが、ヴォルボラを読んでると悲惨感じがするのだが、フロントはボランティアを増やすアイディアはあるのだろうか?バイトを雇うのは簡単なことだとは思うが、お金が足りないと言うこともあるのかもしれない。そこでボランティアに頼るのだが、果たしてうまくいってるのだろうか?
なんて2,3日前からあれやこれや考えてると、今年のサポートスタッフに関する説明会のメールが届いた。
このメールを読んでる人は基本的にはヴォルティスに興味のある人だと思う。そういう人向けにアプローチしていくのも間違いではないと思うし、必要な情報だとは思う。しかし、新規の場合はどうなのだろうか。むしろ、サッカーなんて興味はないと言う人を巻き込んでいく努力をしているのだろうか。自分の中で小瀬の印象は強く、本当に近所のおじちゃんおばちゃんと言った感じの人たちもボランティアとして働いている。一度つぶれかけたことで県民の関心を寄せたと言う面もあるが、つぶれかけてからでは遅いんじゃないのだろうか。それこそ回覧板でサポートスタッフの募集を呼びかけてみるとかやってみるべきじゃないのだろうか。
そして、周辺の大学や高校などと提携してボランティアに参画してもらうと言ったようなことができないだろうか。ただ労働してもらうだけでははっきり言って意味がないとは思うが、人との交流と言う面でも何かしらメリットを見いだすことができるような気もするのだが、どうだろうか。


とはここまであぁだこうだ書いたものの一度もボランティアに参加したことないから説得力がないわけですが・・・今までにあるのはカシマでバイトを1回しただけだしな。ちなみに、駐車場整理に回されました。何回か凶暴な運転手に敷かれそうになりましたよwあの1回のバイトだけでもスタジアム運営の裏側とかいろいろ見えて面白かったんだけど、試合が全く見えないと言うのが好き者には辛い面もあるんですよね。

客が本当に来たときに運営が駄目だと、その1回で駄目のレッテルを貼られる。逆に運営がいいときっとまた何度も来てくれる。街頭PRも大事だが、やってきた客が自然と口コミで人を呼んでくる。新規からリピーターへの取り込みも出来るように、新規呼び込みと同時に頑張って欲しいところです。

>>>サポートスタッフについて<<<
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://tv12.blog28.fc2.com/tb.php/357-e2f8908e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。