スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ残念な鳥栖戦

鳥栖 2 - 1 徳島 (19:03/鳥栖/4,533人)
新加入、退団とチームが入れ替わって初めての試合としては可。
ただ、FWなんだから一本でも決めてよとは思う。

ロングボールのターゲットだった選手がいなくなって細かくパスをつなぐようになったのはよかったんじゃないかと。
小林のところであんまり収まってないのが気になるけど、小林自体があんまりポストが得意って印象でもないしな。
でも、最後のところで、クロスって言うのがね。クロス自体がだめってわけじゃないけど、やっぱり裏に抜けるパスの方が長谷川の長所も活かせるだろうし、もっとそこまでもってけるようなパスの組み立てをして欲しいところ。

まぁ、次がホームなのでホームで決めてもらいましょう。

あふぉか

C大阪 3 - 1 徳島 (19:03/長居2/3,244人)
もうちょっとで引き分け、ともすれば勝利だったのにな。

後半の形はよかったと思う。
まさにプラン通りだったんだろうな。
ボールを奪う位置も少し高くなってたし。
ずるずる運ばれるのはまだどうかと思うけど、人数はそろってるんだよな。

相変わらずのセットプレーで失点てのが・・・。
しかし、チャンスの形をもっとつくってきっちり決められれば、勝ちにつながるんじゃないかと。
後半戦、どこまでのびるのか、はたまた・・・。
去年とは違うことを示してほしい。

これはないわ~



鈴木、せっかくのチャンスを豚チャンネルの老害どもが笑うコーナーのえさに変えるな。
審判、これはキーパーオブストラクション取ってもいいんだぜ。

でも、これはアホすぎる。

おまえはボードに行っとったんとちゃうんかい!

くーまん!
TS2A0210.jpg

くーまんテラカワユス(>▽<)ノ

つーわけで、土日と滑りに行くはずが、いつの間にかサッカー観戦になってましたよ。
まぁ、この時期にあんまり体にリスクを掛けられないってのもあるにはあるけど、気持ち的に萎えちゃったってのも大きいかも。もう屋内シーズンです。夏にはアクロス行きたいな。

そんなわけで1時キックオフってあほか!遠いわ!ぼけ!と悪態をつきながら早起きして平塚まで行ってきました。

試合前に、キングベルおじいちゃんを拉致って来るためにホーム側へ潜入。
が!おじいちゃん人形は発売されてなかったorz
事前の確認が大切だね。
397819474_33.jpg

つーわけで、おじいちゃんキーホルダーをゲット。おじいちゃん人形ならかわいいだろうな…(´Д`;)

湘南のホーム側もなかなか新しいもので、ゲームメンバーや選手の累積カードなどがわかりやすくまとめられたボードやサイン会が行われていた。ナラさんのサイン会があればよかったのにな~。
TS2A0208.jpg

TS2A0206.jpg

しかし、上のボードってサポーターがつくってるんですね。すばらしい!

試合前はおじいちゃんが跳ねる!走る!踊る!
ファンキーモンキーベイベー(これは清水か)じゃなくてダンデライオンが歌う勝利の歌に合わせて大活躍。
おじいちゃん、若いな~~。
PICT0008.jpg


つーわけで、楽しい平塚遠足でした。

え?違うだろ?w長くなったので、以下に短い試合感想。短いのかよ!
ここ2試合草サッカーを見て来た人の感想なので控えめで見てね

...続きを読む

エイプリルフールに乗り遅れたよorz

すろっぴー!(あいさつ)
20070403014312.jpg



恥ずかしながら帰ってきました。


前日は神戸に泊まってたから高速鳴門から鳴門陸上までの道のりなんてマジで初めてでドッキドキでしたよ。
ある程度地図で調べたけど、意外に余裕だった。そこそこ土地勘はできてたのかな?w

ヴォルマガのスタメンをみたときに見たことある名前が半分くらいいなくて、俺の知らない間に改革なんて起きたのか?!?!?!と思ったら、普通にインフルエンザとかだったのね。
試合前に片岡が普通に気づかれずに歩いてるのは発見。
試合後にも普通に歩いてたけど、迎えに呼んだうちの親も片岡に気づいてなかったからその程度の認識率なのかも…。

20070403020306.jpg

試合の方はまぁ、なんつーか…水戸だね~って感じ。
どんびき~!ってほどではないんだけど、なんで、あんなにラインを上げてるのに、DFとGKの間に落とすボールを狙って行ってFWとDFでかけっこさせなかったんだろうか?そうれば、もっとラインを押し下げられるし、組み立ても楽になったのに。なんでもサイドから仕掛けようとしてもね。サイドもサイドでSBのフォローとかが薄かったり、フリーダムひっきーが輝いてたけど、その他のメンバーが逆に下がってるのが、それでいいのか???と思ったり。セットプレイのときに全員で守りに戻ってどないすんじゃない!!!と怒ってたり。せっかくカウンターになりそうな場面でドリブルせずにいきなりパスコースを探してチャンスをつぶしてたり、もう言うことないです。
目の前で見てたユースっこ???っぽい子供らがDSでゲームやってたのがすべてだと思います。その程度の試合ってことですな。

水戸ちゃんは相変わらず荒い試合ばっかりで後半は荒れに荒れてたから怪我人が出ないか心配してたら、案の定オーシが痛んで交代。大事にならないといいけどな。

次はいつ見えるんだ???
ちなみに、日曜の湘南戦は今シーズンの滑り納めです。申し訳ないです。
あるのをすっかり忘れてたわけじゃないと思いますよ。

徳島も雪上練習すればいいんじゃないのかな?

1点目はまぁサンウの寄せが甘いと言えば、甘かったけど、ダビィは強かったよ。
2点目、3点目とどっちも西谷。きっとこれまでの札幌と今日の札幌の違いは徳島出身選手がいたかいないかだな。
ピッチ上に居る県人選手が敵チームってのがなんとも皮肉だ。
まぁ、県人選手にしぼって選手取ってもいいことないんだけどね。

ぶっちゃけ自分ちの環境で生で見えるって知ったのは後半始まってからなので、見始めたのは失点10分くらい前からなんですが…。

しかし、クレベルソンはどうなの?連携取れてないってレベルじゃねぇぞ。
前半のオーシはそんなに悪かったの?康剛の方がいいんじゃないの?
組み立てにまで絡んで行って、いいところなしじゃねぇ~。裏を狙わせたかったらしいけど、そのスペースも後半はなかったしね。裏狙うもサイドに張ってたし…。
ボールは取られると言うか、渡してるって感じだし。

まぁ、札幌とはそんなに相性がいいわけじゃないし、向こうも同じように感じてるだろうけどw、こんなもんなのかもね。でも、連続失点はいかんぜよ~。
すぐ次の京都戦はあるし、切り替えて欲しい。変に方向性見失っても困るけどね。

城引退

横浜FC 0 - 0 徳島 (13:04/三ツ沢/6,924人)
13時キックオフとかマジ勘弁してください。
朝起きるの辛いです・・・。

そんな感じでギリギリまで寝ててニュースを観ずに出かけたらキオスクで見かけた城引退の文字。最下位だからゲットゴール!くらいのつもりで発表しただろう~。と言うわけで、今日は空気嫁ずに勝つぞ!と変な意気込みを入れて横浜まで行きました。

横浜に着いてビックリ。
いつもは、どこのバス停に乗るかわからないのに、今日はすぐにわかった。横浜FCサポが多かった。列をなしてバスに並ぶなんてここ2年で初めてダァwこれも城効果かなのか、昇格争い効果なのか?
初めてアウェイを感じました。

三ツ沢に行く途中には、長い坂道があるんだけど、そこに『まだまだ丘を登る坂の途中 何も成し遂げてはいない』とメッセージ。サポも昇格モード、気合い入ってるね。去年までは仲間だと思ってたのに。恋人が出来て相手してくれなくなった友だちの気分だわさ。

...続きを読む

フクアリでやりたかったよ

2006年10月8日 天皇杯4回戦
残念ながら2-0負け。
まぁ、去年の4-05-0負けよりはよかったのかな?

注目するところは山口、岡本、谷池のスタメン、サブが5人、審判が松村氏。

岡本はポジションの人材不足として、谷池が急に使われた理由がよくわからないけど、試合に出られてよかったね。見てないからなんとも言えないけど、これからの残り数試合でも使われるようにアピールできたかな?来年の処遇も気になってくる時期だし、頑張ってほしいところ。

それから、天皇杯も控えって7人制になってたんだね。わざと5人しか用意してないのか、7人でもOKって言うのを知らなかったのか、7人もそろえられなかったのか・・・。知らなかったのなら、猛省してほしい。まぁ、普通はそれはないか。意図があるなら教えて欲しいところだ。多分、お金がないから16人も連れてけないってことなんだろうけど。

最後の審判。某所で神審判として名高い松村さん。もしかして、徳島が当たったのは初めて?どんな感じだったのか気になるところだ。


新潟なんて行ける状況じゃない(学期末進行と進学に関わる発表資料作成中で死にそう・・・っていうか、逃げたいw)から、ヴォルティス天皇杯は見ずに今年は終了。残りの試合、ギリギリ可能性はあるし、なんとか最下位脱出を狙って欲しいところだね。まぁ、レンタルじゃない若手試してもいいけど。
あぁ~フクアリで札幌と試合をやりたかった!

いまさらだし、内容もない仙台戦

仙台 1 - 1 徳島 (19:04/ユアスタ/11,237人)
後半からで、しかも、ながら見しかしてません。
それに見始めたのは大柴のゴールからだったりもします。

同点弾は、オフサイドかどうかの判定があの映像からはわからないけど、中途半端なオフサイドが原因と見た方がいいだろうな。自分たちのミスからの失点。メンタル的に非常に落ち込む場面。今年の傾向から行くとあそこで大崩するパターン。
しかし、監督が代わったからなのか、こないだの勝利がよかったのか、本当に調子は上向いてたのかはわからないけど、同点にされてからも落ち着いてた。逆に仙台の方が最下位相手に取りこぼせないと言う焦りがあったからかミスを連発してくれたのも大きい。

正直、昇格争い圏内に残りの10試合で食い込むためにはあの内容では厳しいものがある。48試合と長いシーズンはなかなか難しいものがあるなと改めて思った。今のJ2上位陣でずっと崩れなかったのは横浜FCくらいのもの?横浜も負けないと言う印象で勝ってるイメージもそんなにあるわけじゃないし、柏はあんなに独走してたのに気が付けば三つ巴状態、神戸は序盤落ち込んで他のに、ここに来て自信にあふれている感じ。J1が浦和の独走状態になりそうな気配があるだけに面白い。浦和もサッカーとしては?って感じだけど、山田や小野に控えに出来る決断力と層の厚さは素晴らしい。少し個人に頼ってる気配もあるからJ1もまだまだわからないけど。

閑話休題
後半に徳島にいくつかあった決定機をふかして得点に至れなかったは残念だと思う。しかし、ここまで左右に振ってから折り返して中にスペースを作ると言った試合があっただろうか。結果は出なくても内容的にいい試合と呼んでもいいかなと思える試合だったと思う。そう考えると余計に決めて欲しかったけど、こういうチャンスが多くうまれれば、これからきっとファインゴールがうまれるだろう。

さてさて、せっかく前の日だし、明日のヴェルディ戦。
未だに3位は諦めてないらしいラモスヴェルディ。深夜の湘南戦をやっぱり後半から見たけど、こっちもここに来ていいサッカー。ぽろっと失点しちゃうサービス精神も素晴らしいwやっとJ1優勝争いまっただ中のチームの主力を引き抜いてきた効果が出はじめたか?もう遅い気もするけど。
内容は充実してきてる徳島も期待は裏切らないんじゃないかと信じたいところ。ただただ負傷者が多すぎるのが気になる。石田とアンドレは大丈夫なのか?FWの石田よりも信用されてない某DFも気になるところだ。アンドレがあれなら仙台戦では名前も挙がってない小野になるけど、古巣対決なんだから普通はやる気になるよな。帰る気だったら、ここで存在感示しておかないと帰れないぞ。ってなわけで湘南戦みたいなことはないとは思うけど、やっぱり不安だ。

でも、勝てるかもって思える現状だけで素晴らしいと思う、ネガティ部部員な俺様がいる。

今季初勝利

敷島の草津戦に行ってなかったから何気に今季初勝利ですw
湘南戦のゴール裏にはそういう人が多かったと思います。
アズマックス万歳!

前半終了時には、あと何点入るかな~と言う印象だったけど、まさかあそこまで変わるとはね~。サッカーってわからないね。

後半の頭までは、ずっとマークがずれてるし、中盤で溜めようとしても、そこで取られて落ち着かない。
湘南が何度もあった決定的なチャンスをキッチリと決めることが出来て入れば、試合は前半で終わってた。しかし、それを決めきれないところに湘南の現在の順位を表してると思う。
2-0というのはサッカーのスコアで一番怖いスコアだと言われるが、それがもろに出たのがこの試合。

今日ダメポなドエスボランチがアンドレとオーシに変わったことで、中盤で溜めることがなくなって、ボールが高い位置で狙われなくなったとこと前線でボールがもてるようになったことで試合の流れが変わった。

正直4点とも綺麗なゴールとは言えない。オーシのゴールはオーシらしい?wごっちゃんゴールだし、同点にされてあたふたした湘南のGKが自滅して小林の2得点が生まれた感じだった。しかし、ここで決めるということは大事なことだ。
これが今までなら全然枠に飛ばなかったもんな。

なんにしても、勝ててよかったです。正直、今季の勝利試合を観るのは半ば諦めてたものがあったのも事実なわけでw

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。